Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スポーツ観戦やじうま日記

スポーツ観戦やスポーツニュースの感想を気ままにかいている日記ブログです。


楽しみにしていた成人式の高校サッカーの決勝戦が延期されましたね。

サッカーの場合、大雨でも、試合が中止になることはほとんどありません。

雪の場合でも、中止になることはほとんどないので、今回も決勝戦が行われると思っていました。

実際、過去にも雪の中での試合がありましたので、今回も行われるものだと思っていました。

ところがやはりあの大雪では延期も仕方ないですね。雪が止んでいれば、グラウンドを整備して、開始時間を遅らせて開催することもできたかもしれませんが、まだまだ雪が降る予報ではね。

それと、延期するという日程が良く組めたなと思います。

次の週末というとセンター入試試験なので、3年生の部員だとセンター入試試験を受ける生徒もいるのではないでしょうか?

結果オータイですが、今回延期できたのは、
「センター試験受験選手がいなかったから」
だということです。

決勝戦を戦う鵬翔高校(宮崎)と京都橘高校(京都)の両校のベンチ入りメンバーには、センター試験を受ける部員はいなかったから延期できたのです。

センター試験を目指す受験生は、部活動を早めに切り上げて、試験勉強をするので、当然と言えば当然かもしれませんが、一生に一度の国立での決勝戦を戦えるとなると、浪人覚悟で最後まで頑張るという選択肢もあるのですが・・・。

元々、両校にはセンター試験を受験して国立大学を目指す部員がいなかったのでしょうか?

高校サッカーファンとしては、19日に延期されても、決勝戦が行われるというのは嬉しいものです。

一度は両校優勝も検討されたそうですが、過去の両校優勝とは違って、決勝戦を戦わずに両校優勝では、両校とも後味が悪くて、すっきりしなかったのではないでしょうか?

19日の決勝戦が楽しみです。



ページ上部に
purchase lioresal Antabuse without prescription nolvadex without prescription