Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スポーツ観戦やじうま日記

スポーツ観戦やスポーツニュースの感想を気ままにかいている日記ブログです。


アメリカ大リーグで衝撃的なニュースがありました。

ニューヨーク・ヤンキースが、アレックス・ロドリゲス三塁手が昨シーズン中に禁止薬物を使用した可能性があるという報道を受けて、同選手との契約解除を模索していることが分かったのです。

これは、米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』のウェブサイトが関係者の話として報じたもので、ロドリゲスは禁止薬物の使用を否定しているものの、ヤンキースは、ロドリゲスとの残り5年総額1億1400万ドル(約103億円)の契約を禁止薬物の使用の可能性があるのを理由に無効にしたい考えだそうです。

アレックス・ロドリゲスというと、松井選手が所属していた時の同僚で、ミスターヤンキースと言ってもいいほどの選手でした。

人気、実力を兼ね備えた選手で、今シーズンもケガから復帰すればチームの中心となる選手だと思うのですが・・・・。

その選手との契約を解除する可能性があるとは、どういう事でしょうか?

クリーンなイメージを大切にする名門ヤンキースだから、こんな厳しい事を検討するのでしょうね。

本人が薬物の使用を認めているならまだしも、本人が否定しているのに、契約解除ができるのでしょうか?



ページ上部に
purchase lioresal Antabuse without prescription nolvadex without prescription